ごあいさつ

綺綸堂は、2004年に「着物を気軽に楽しんでいただきたい」という思いからスタートしました。

以来、着付け教室として着付けを教えるだけではなく、着物を楽しむ場として毎月の「倶楽部綺綸堂」や年二回の特別なパーティーを主催したり、着物のリメイクや手作り着物の指導など、様々な形での着物の楽しみ方を提案し続けています。

また、着物をより気軽に楽しんでいただけるよう、和装の時の窮屈さや苦しさ、動きにくさを感じさせないような工夫を加えることで、ご利用いただいた方からも「今まで着た中で一番楽だった」「全然着崩れしなかった」「いつもよりほっそり見えた」などのお声をいただいております。

さらに、窮屈さがほとんどないため、着物でのお出かけでもお食事を十二分に楽しむことが出来ますよ。

PAGE TOP